HIRO's Photo Diary

カメラや旅行など興味のあることを徒然と書くブログ

上野国立科学博物館に行った話

先日、家族で上野の国立科学博物館に行ってきました。
じつは、今回が初めての訪問です。
午後から予定があったので、あまり時間を掛けてみる事ができませんでした。
もし可能であれば、じっくり見ることをお勧めします。それだけのボリュームがありますので。
大人は620円、高校生以下は無料でした。高校生以下無料って、結構すごいですよね!

I went to the National Museum of Natural and Science with my family in Ueno, Tokyo. In fact, this is the first time. I had a plan this afternoon and I had no time to see all exhibitions. I recommend you see it all day if you can. The museum has a lot of areas. The entrance fee is 620 yen per adult and is free for under high school students. It is really awesome.


まずは、日本館から。
中央ホール。日本館はとてもモダンな建物で、見ているだけでも楽しいです。
First, from the Nihon-Kan (Japanese Gallery).
This picture is the central hall. The Nihon-kan is a modern building and we enjoyed seeing it.
DSC_2517
DSC_2446


なぜか稲に興味を持った娘。何か惹きつけられるものがあったんですかね。
A rice plant interested my daughter for some reasons.
DSC_2449


こっちは、小さい子には難しいかなと思い、地球館へ。
地球館は何と言っても恐竜の化石。
それから哺乳類が迎えてくれます。
I went to the Chikyu-kan (Global Gallery).
It is famous for fossil of the dinosaur. And vertebrate animals welcome us.

DSC_2499
DSC_2480
DSC_2513


生物の系統を展示しているエリア。地面のLEDライトの方が気になっているみたい。
The area displays biodiversity. My daughter stared at LED light under the ground.
DSC_2473


最後はシロナガスクジラが!
The last one is a gigantic blue whale.
DSC_2516

西伊豆に行った話 / Nishi-Izu

毎年、年末になると会社の福利厚生を使って温泉旅行に行く我が家ですが、今年は西伊豆を選択してみました。観光地化されている東伊豆にくらべ(それはそれで楽しいんですが)、西側は溢れんばかりの自然があり、意外とお手軽に望むことができます。ただし、西伊豆での移動は基本的には車必須ですのでご注意を。

Every year, we go to a hot spring resort with my company's employee benefits program. I chose Nishi-Izu, which is located on the west side of Izu peninsula. Compared to Higashi-Izu, Nishi-Izu has a lot of nature spots and you can enjoy it easily. But be careful with moving there maybe because a public transportation is only a bus.

 

さて今回の旅行のメインですが、イタリアの有名な洞窟を彷彿とさせる堂ヶ島です。珍しくウチの奥さんが見たいと言ってきましたので行くことに。

写真は遊覧船乗り場から見える三四郎島です。干潮時には海水が干上がり歩いて渡る事が出来るそうです。海はダイビングできそうな程に澄んだブルーで期待大でしたが、、、

So, this travel's main purpose was to see the Dogashima island like a certain Italian famous sea cave. Because my wife wanted to go there. You can see the Sanshiroh island from a dock. You can walk to the island at low tide. The color of the sea was very clear, but,,,

DSC_1550

 

船着場には、遊覧船が1隻も止まっておらず、更には戻ってくる観光客とおぼしき人達。嫌な予感が、、、

There were no ships at the dock, some people who maybe are tourists came back. I had a presentiment,,,

 

DSC_1565

前日の悪天候の影響か、全便欠航とのこと( ;  ; )残念ながら今回は見ることが出来ませんでした。遊覧船のホームページには運行状況が書かれていますので、行かれる方は是非事前チェックをした方が良いです。仕方が無いので顔出し看板?で娘と記念撮影しました。

It said that all ships were canceled due to the bad weather the day before. Unfortunately, I couldn't see it at this time. You have to check the status on the website of the excursion ship company. I took a commemorative photo with my daughter at the comic foreground.

 

次に向かったのは、西伊豆でもかなり有名な夕日スポットの黄金崎です。岩肌が夕日を浴びると黄金色に輝くとのこと。早速ですが、写真がこちら。

Then we went to the Koganezaki, which is much famous sunset spot in the Nishi Izu. When rock surface is exposed to sunlight, it shines like gold.

DSC_1473

DSC_1512

評判通りの絶景でした。波のダイナミックな動きを表せてますかね。この時は、海が荒れていたので、岩肌にぶつかった水飛沫が霧状になって、すぐにレンズに付着してしまいました。お陰で、後で写真を見直すとボツばかり(><)1枚1枚レンズフィルターが清掃が必要なことを身をもって経験しました。

This has a great scene as reputation. I can express the dynamic power of wave, can't I? The wave hit wall and became like fog and it attached to my lense soon. When I saw the pictures, they were almost not good. I experience that I need to clean the surface of lenses every time.

 

最後は、仁科峠頂上から見た富士山です。こんなにハッキリした富士山を見るのは久々でした。静岡、山梨県民はいつもこんな雄大な富士山見てると思うと羨ましいですね。ちなみに途中、僅かですが雪が積もっていて、日陰はアイスバーンになっていたのでノーマルタイヤではヒヤヒヤでした^^;

The last one is the Mt. Fuji from the top of Nishinatoge. I've never seen such a clear Mt. Fuji for the first time in years.I envy people of Shizuoka and Yamanashi prefecture. This area had a little snow on the roadside and the road became iceburn in the shade.

DSC_1570

 今回は西伊豆のほんの一部ですが、都心からも2、3時間で行けますので是非皆さんも行ってみてはいかがでしょうか。

This time, I introduced some of the Nishi Izu. You should travel because you can go there in two or three hours from the center of Tokyo.

やり直し英語の話 / Studying English Again

今日は、2015年夏より始めた英語学習について書きます。
初心者から初級者になったぐらいですが、今までの整理と今後の進め方を考えてみます。

Today, I wrote about studying English since the summer of 2015. The result is that I became an advanced beginner from a beginner. I summarized up to now and the future policy of studying.

 僕の英語遍歴  /  My English History

まず、僕の英語遍歴ですが、一般的な日本人が歩む、中学で初めて英語に触れ、高校卒業までの6年間勉学に取り組んできました(真面目かどうかは置いておいて)。語彙や文法などは、大学受験時がもっとも高かったと思います。積極的に勉学に取り組んだのはこれが最後で、大学では、理系学部に進学したので、英語を使うのはもっぱら研究論文を読む時で、辞書を使って何とか文意を取れる程度でした。客観的に見ると、入社時に受験させられたTOEICテストで350点という、あまりに低レベルっぷりを発揮していました。

At first, My history of English is that I started English when I was a junior high school student as many Japanese people, and I had been studying English for six years. Apart from whether a serious or not. I thought that my level of grammar or vocabulary was the highest when I took the entrance exams of a university. This was the last time I seriously studied. Because I went on to the department of mechanical engineering, I used English only when I read essays. I could barely get these meanings. In an objective view, I got the lowest score of TOEIC when I joined my company.

 再開のきっかけは、、、  /  An opportunity of studying again

英語使えないとヤバイなと焦りだしたのは、30歳の夏でした。僕の仕事は、ざっくり言うとメーカーの生産技術系になります。30歳になるまでは、国内の生産拠点ばかりを渡り歩いていたので、正直英語を使う機会がありませんでした。しかし、この年、自分が関わった製品の一部業務が北米に移管されることになり、現地メンバーをフォローするのに短期の出張や英文メールでのやり取りがありました。本当、基礎力の低さにウンザリしました。また、今後は海外生産拠点での仕事をやらせるから語学勉強してねと当時の上司から言われ、ようやく重い腰を上げました。

というわけで、15年夏に長いブランクを経て英語学習を再開したわけですが、Reading/Listeningができないとどうしようもないので、社内の昇進要件であり、今後もし転職活動をすることになっても使えるTOEICを軸に据えることとしました。

When it is in the summer of 2015, I was panicked if I wouldn't be able to use English. My work is like a production engineer in the manufacturing industry. I worked at domestic production plants until I was 30 years old and had no opportunity to use English. However, this year, I had to travel to the United States and follow local staffes by e-mail because some of my work was transferred to the factory in the U.S. I was so disappointed with my level of English. And, my boss told me that I had to work in the overseas factories near future and I study English harder. I thought that reading and listening skills are more important than others. I decided to utilize TOEIC test for a promotion and a better job.

 現時点での実力は?  /  How much is my English skill?

ここから1年くらい掛けて、社内で受けたIPテストで820点(Reading:420 Listening:400)を獲得することができました。この間は、基礎的な文法項目の理解や公式問題集を使った演習&復習、語彙を徹底的に繰り返したおかげでテストの点数としては満足のいく結果を残せたと思います。が、そもそもの目的は実務でも使える英語スキルなので、何が出来、出来なかったかを書きます。

I had been studying English for about a year and could get 820 points on the TOEIC IP test. I learned basic grammar and used an official exercise book repeatedly. Although I was satisfied with a good score, my purpose is to use English  without inconvenient in my work. So, I'll write what I can do or not now.

Reading:TOEICレベルの文書ならスイスイ読むことが出来る。ただし、WEBニュース

                や洋書などは語彙を調べながらでないと厳しい。ちなみに月一ペースで村上

                春樹の洋書版を3冊読んだ。

                I can read sentences easily if that is the level of TOEIC. But It is hard to read 

                WEB news or foreing books without a dictionary. I read Murakami three      

                Haruki's books in English.

Listening:TOEICのように流れが予想できる状況ならば、なんとか意味を取れる。

     VOA Learning Englishなどの初級者向けで、読むのは全く問題ない文章

     でも集中していないと意味を取れなくなる。

                  If I can expect course of story like TOEIC, I can barely get meanings.

                  But without concentrating, I can't get the meanings of sentences which I can

                  read easily.

 今後どうするか  /  What to do from now on

これ以上、資格試験に時間を割いてもあまり意味を感じないので、汎用的な語彙力の増強、とにかく沢山の動画やPodcastを聞き量を稼ぐ、このブログで英語併記でWritingスキルの向上を考えています。冒頭にも書いたように、ようやく初級レベルになったかなという程度で、まだまだ実務をこなせるレベルまでは長い道のりのようです。

I don't feel any meanings of studying TOEIC tests, so I will touch a lot of English by podcast or Youtube, doramas. And I will grow my writing skill on this blog. As I wrote in the beginning, I become an advanced beginner. I am still in the long way to do business.

↓ 最近のお気に入り動画です  This is my recet favorite footage.


Christmas Gift Vending Machine: One Minute Shopping in Tokyo ★ ONLY in JAPAN

九十九谷展望公園に行った話 / Kujyukutani Observatory

先日、九十九谷展望公園に雲海を見に行ってきました。

九十九谷展望公園は、千葉県君津市にあり、雲海や星空撮影で有名です。今回は、千葉の実家に帰省しているうちの奥さんを迎えに行くのを利用して、雲海ゲットしてしまおうと画策しました。

These days, I went to the Kujukutani Observatory Park to see a sea of clouds. This park is famous for a sea of clouds or an astrophotography. This time, I planned that I would take pictures of a sea of clouds when I went to pick my wife returning home up .

 

神奈川の自宅を出たのは午前4時半。湾岸からアクアラインを通り、木更津ICから30分ほどで着きました。展望台は、鹿野山の頂上にあり、麓からなんとか車ですれ違える程の幅の道を進みます。到着したのは午前6時すぎ。日の出が、午前6時40分だったのでなんとか間に合いました。展望台には10人以上のカメラマンがすでに、カメラをセットして雲海を待っていました。あ、駐車場は広い空き地がありますので、問題なしです。

I left my house in Kanagawa at 4:30. I passed the Wangan highway and the Aualine. I got off at the Kisarazu interchange and it took 30 minutes from there. The observatory is at the top of Mt. Kanouzan. You go on the way where your car manages to pass each other from the foot. I arrived there at past 6 o'clock. Sunrise time was at 6:40. There had been already more than ten cameramen and they had been waiting for a sea of clouds. Ah, it has a large parking lot and you don't have to be worried.

DSC_1231

残念なことに、谷は全くクリア。雲海のうの字もありません。1時間ほど待ちましたが、この日は雲海を見ることができませんでした。というわけで、今回の写真は展望台から見る朝日です(><)

Unfortunately, there's no clouds at all. I had waited for an hour, but I could see it. That's why this picture is sunrise from the observatory.

DSC_1197

以下は当初の雲海からは脱線しますが、色々と遊びで撮ってみました。

The following pictures is not a sea of clouds...but

DSC_1260

この時の気温は0度だったので、霜もたっぷり降りてます。

We had a lot of frost because it was 0 degree. 

DSC_1290

芝も凍ってますね。

The lawn also freezed. 

DSC_1232

草が朝日で照らされた瞬間です。今回撮った中でも一番お気に入りですw 

This moment is that the grass was illuminated by the morning sun. This one is my favorite.

 

まったくと言って雲海を見ることができませんでしたが、前日が雨の日を選んで次回はリベンジしたいと思います。

ではでは!

Although I couldn't see an sea of clouds, I'll choose the day after the rain.

Bye!

野毛山動物園に行った話 / Nogeyama Zoo

こんばんは。

週末は奥さんと娘とお出かけが定番のヒロです。

とは言うものの、行くところはだいたい決まってしまうので、どこへ行くか頭を抱えてしまいます。

そんな世のお父さん達に、先日行った野毛山動物園がお勧めです!

Hello.

I go out with my wife and my daughter every weekend. But you don't know where to go,do you?  I recommend the Nogeyama Zoo where I went to lost fathers.

野毛山動物園とは? / About the Nogeyama Zoo?

野毛山動物園は神奈川県横浜市にある横浜市立の動物園です。

最寄駅はJR桜木町駅になると思います。

近くには横浜市立中央図書館もあったりします。

この動物園のすごいところは、なんといっても入園無料に尽きます。

入園無料なのに、ラインオンやキリン、レッサーパンダなど100種類以上の動物を擁しているそうです。

The municipally-owned Nogeyama Zoo is in Yokohama city, Kanagawa Prefecture. You can go walk from the JR Sakuragicho station. There is the Yokohama central library nearby. The best thing about this zoo is that you don't have to pay entrance fee. Nevertheless, it has more than 100 animals like lions and giraffes, lesser pandas.

車でのアクセス / Access by car

家族の場合、車で行かれることも多いかと思います。ただ、残念なことに動物園には駐車場がありません。

僕が先日利用したのは、横浜市中央図書館の駐車場です。休日は30分300円です。

他にネットで調べたところだと、マンダリンホテルの駐車場も良いようです。

野毛山自動車駐車場|時間貸駐車場|自動車|横浜市交通安全協会

If you go with family, you might use your car. However, fortunately, it has no parking. You have to park nearby. These days, I used the parking lot of the Yokohama central library. It cost you 300 yen in 30 minutes for the holidays. When I searched on the Internet, Some people suggested the Mandarin Hotel's parking.

園内はこんな感じ / A look of the zoo

園内に入るとすぐにレッサーパンダ発見です!

As soon as we went into the zoo, we found lesser pandas!

DSC_0470

この日は、幼稚園の遠足もあったようで沢山の子供達でいっぱいでした。

ライオンやキリン、シマウマなど人気の動物が続きます。

うちの娘は、まだ大きな動物が怖いみたいでした。

さらに奥まで進んでいくと、小動物と触れ合うことができるなかよし広場があります。

小さい子にはこちらがおすすめかも。

At that day, there were many children probaly because of kindergarten excursion. We walked through the cages of popular animals. My daughter seemed scared of big animals. Beyond that, there's the Nakayoshi place where you can enjoy with small animals. I think that children should play here. So you have to get a numbered ticket.

DSC_0499

DSC_0507

その他にもコンドルなど見応えがありました(後ろ姿しか撮れませんでした)

It was worth seeing a condor. I could take an only picture of rear view.

DSC_0527

家族も楽しんでくれたようで良かったです。

野毛山動物園は、桜木町にも近いですし動物園のついで横浜観光もできますよ。

ぜひ行ってみてください。

I was glad to see my family enjoy.  When you visit the Nogeyama zoo, you can go sighseeing in Yokohama. You should try going there at least once too.

 

AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRの話

こんばんは。今日のブログは、ニコンのフルサイズ用レンズAF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRです。ニコン小三元レンズの標準ズームを担うレンズです。僕はこのレンズをAPS-CサイズのD7200で使用しています。APS-C機ユーザーで購入を検討されている人の参考になれば幸いです。

Hello good evening! Today's article is about AF-S NIKKOR 24-120mmm f/4G ED VR for full-size. This is called little three dragons and is a standard zoom lens. I use it by D7200 having APS-C imaging sensor. If you are an APS-C camera user and will buy it, this article my be useful.

購入までに / before purchase

 実はD7200のボディを購入する際に、このレンズではなくSIGMAの17-70 F2.8-4を選びました。ですが使用して1ヶ月程で下取りに出しました。F2.8の明るさやSIGMA特有のシャープさには満足していたんですが、焦点距離が70mmよりもう少し欲しかったのと若干ボケが硬い気がしました。僕のメインの被写体は子供なんで、レンズの明るさよりも利便性重視です!出先でのレンズ交換をできるだけ少なくしたいですし。

In fact, when I bought a body of the D7200, I chose not this Nikon's lens but SIGMA's 17-70 F2.8-4. I sold this lens a month later because I wanted the focal length more than 70mm and I felt that boke was a little hard. Though I was satisfied with brightness of F/2.8 and sharpness like SIGMA. I prefer convenience to brightness because my subject is my child. I don't want to change lenses in the field

ネットでは宜しくない意見も / There are some bad comments on the Internet

 某レビューサイトなどでは、値段の割に画質が良くない(周辺減光が気になるなど)との意見が見られます。その一方で、意外と悪くないとの意見もあり、初心者カメラマンとしてはもう現物見て判断するしかないなと思い、新宿のマップカメラに向かいました。試し撮りした感じでは、周辺減光は問題となるようなものは感じられなかったし(APS-Cだから?)、色の乗り方も気に入りました(感覚的ですが)。この時の懸念点としては、思ってた以上にデカイ!重い!使いこなせるか不安もありましたが購入することに。幸いなことに、新古品が6万円台で出ていたので定価の50%OFFで購入することが出来ました。後で分かったことですがD750のキットレンズに本レンズはなっていて、レンズだけ売っちゃう人もいるみたいですね。

It is said that the quality of this lens is not good considering its price at a certain site. In the other, there are some good comments. So I went to the Mapcamera to see an actual things in Shinjuku. I took test shots and I didn't feel that vignetting was bad. I liked the expression of color. I thought that this lens was bigger and heavier than I had expected. Fortunateky, I could bought this lens for 60,000 yen as a new old stock. It was 50% off the list price. As I understood later, This one is a kit lens of D750 and some people sell only the lens.

というわけで試し撮りを! / Examples!

ニワトリ。細部までキレイに撮れてますね。

Chicken. resolution is good.

DSC_0518

 f/5.6  86mm  1/160sec  ISO:720

 ボードの傷もいい感じ! 

The scraches of a boat is good!

DSC_0706

 f/8.0  30mm  1/40sec  ISO:200

皇居にて。around the Imperial Palace.

DSC_1085

 f/6.3  120mm  1/400sec  ISO:100

近所の公園にて。 At the neighborhood park.

DSC_0813

 f/11  24mm  1/80sec  ISO:100

 これだけの利便性で、画質も自分のような初心者が使うには十二分なものでした。APS-C機なら35mm換算で36〜180mmとなりますので、かなりお勧めです。

ではでは

 If beginners like me use this lens, the quality and convenience is more than enough. If you use an APS-C camera, the focal length is from 36mm to 180mm at the 35mm format equivalent.

Good bye.

紅葉を見に軽井沢へ行った話 / Autumn leaves in Karuizawa

 少し前ですが、紅葉を見たいということになり軽井沢〜北軽井沢に行ってきました。紅葉を見つつ軽井沢アウトレットでお買い物もできるというのがいいところです(奥さんを説得するのに大事)。紅葉が良かった場所を紹介したいと思います。

A while ago, I went around Karuizawa to see autumn colors and go shopping at the Karuizawa outlet. I introduce places whose its landscape was more beautiful.

1. 雲場池  /  Kumobaike

 軽井沢の紅葉スポットでは、最も有名かと思います。軽井沢駅からだと徒歩で15分ほどで行くことができます。車の場合は、池の入口に有料の駐車場があります。もう少し離れたところに無料もあるようです。事前に有料駐車場のことを調べて500円/日とあったのですが、実際行ってみると紅葉の時期は900円/2Hとなっていました(しかも、入場しないと分からない位置に看板があった)。もしアウトレットで買い物をする予定なら、そっちに車を止めて歩いてくる方が、余裕あっていいかなと思いました。肝心の池ですが、入ってすぐのアングルがこれです。左右に紅葉が広がり絶好のスポットですね。たくさんの観光客の人々がここで撮影していました。今回は、雲で日差しが陰ってしまい向かって左側は暗いのが残念でしたが。。。

I think that this is the most famous spot in Karuizawa. You can walk there from the Karuizawa station in ten minutes. If you drive, you can park at the entrance on the pond. There is a free parking space a little away. I looked it up on the internet and found that it was 500 yen / day. But it changed 900 yen / 2 hours during autumn. If you have a plan to shop at the Karuizawa outlet, you should park there.  The lower picture is in front of the Kumonaike pond and this angle is the best. A lot of tourists took pictures here. This time, it was pity that the left side of the pond became shade due to thick clouds.

DSC_0299

f/8.0  17.0mm  1/100  ISO100

 紅葉は赤、黄、緑が絶妙に組み合わさって素敵でした。

Maple leaves had just changed yellow and red from green.

DSC_0315

 f/11.0  40.0mm  1/60  ISO560

 こちらは燃えるような赤い紅葉です。

This one is a maple tree like burning.

DSC_0324

 f/4.0  45.0mm  1/100  ISO100

 写真を撮るなら早朝が良いと思います。雲場池は定番ですので。

If you take pictures, you should go early morning because it is standard.

 

2.日本ロマンチック街道

日本ロマンチック街道は中軽井沢から北軽井沢に向かう道で日光まで続いているそうです。途中には星野リゾートが運営するハルニレテラスや軽井沢高原教会があり随分と盛況でした。私がこの道を通ったのは夕方でしたので、夕日に照らされた紅葉が素晴らしかったです。

Nihon romantic kaidoh is the way from Naka Karuizawa to Kita Karuizawa. Surprisingly, this road leads to Nikko city. On the way, there are the Harunire terrace and the Karuizawa highland church which the Hoshino resort manages. They are thriving. When I went through this way in the evening, it was great that the trees are lit by the setting sun. 

DSC_0415

 f/10.0  17.0mm  1/100  ISO100

 こちらは軽井沢高原教会に向かう道すがらの紅葉。淡いパステルカラーでした。

This picture is autumn leave on my way to the Karuizawa highland church. These were light pastel color.

DSC_0426

 f/8.0  28.0mm  1/50  ISO160

 

3.浅間牧場

長野から群馬に入ってすぐの北軽井沢エリアです。地元の人に聞いて、浅間牧場から見る紅葉がすごいとのこと。駐車場から徒歩で10分ほどで展望エリアまで行けます。うちは子供も小さいので助かりますね。浅間山の麓に広がるのは黄色く色づいたカラマツ林で、カラマツの紅葉は1ヶ月近く続くとのことです。 

The Asama ranch is in the area of Kita Karuizawa as soon as you enter into Gunma prefecture. I heard from local people that the Asama ranch was the best autumn leaves. You can reach the  observatory from the parking lot for about ten minutes.That hepls us because we have a young child. There is a lot of yellow larch forest at the foot of Mt. Asama. It is said that autumn leaves of larch will continue for a month.

DSC_0366

  f/11.0  22.0mm  1/160  ISO100

雲を被った浅間山

Mt.Asama was covered with a crowd.

DSC_0365

 f/8.0  40.0mm  1/320  ISO100 

浅間牧場に近くに、人知れず紅葉の名所がありました。

I found better autumn leaves spot which nobody noticed near the Asama ranch.

DSC_0401

  f/4.0  17.0mm  1/125  ISO100